刑法各論・法益の大枠から考える(22ー13を題材にして 第2回)

【前回のあらすじ】

刑法各論を検討してます。その際は、保護法益から考えることが重要のようです。
抽象的にいってもよくわからないので、「平成22年第13問肢4、共同親権者の1人が、他の共同親権者の監護下にある未成年の子を略取する行為については、未成年者略取罪は成立し得ない。」を例に考えることになりました。
では,はじまり,はじまり。

スク東先生:こんにちは、東さん。調子はどうですか。

東花子さん

まあまあですかね。

スク東先生:なるほど、暑い日がつづきますので、ほどほどがいいですかね。熱中症に気を付けて、夏を乗り切りましょう。前回のつづき、早速行きましょう。問題を載せておきますね。

例 平成22年 第13問
4、共同親権者の1人が、他の共同親権者の監護下にある未成年の子を略取する行為については、未成年者略取罪は成立し得ない。

確か、未成年者略取罪は成立しえることを確認しましたね。

考えている

そうです、そうです。判例(最決平17.12.6)があるっていったら、それだとまずいって言われました。

スク東先生:そうですね。この問題だけやるなら、最悪それでもよいのかもしれないのですが、理屈を押さえてやらないと、他のケースに対応できないという話をしてました。
それを考えてみるというのが前回の宿題だったと思うのですが、やってみましたか。

東花子さん

うーん、すいません。よくわかりませんでした。

スク東先生:なるほど、わかりました。では、一緒に考えていきますか。ちなみに、この問題の悩ましいポイントはわかりますか?

考えている

えっと、未成年を略取したものが「共同親権者の1人」ということでしょうか。

スク東先生:おおいいですね。なんで、わかったんですか。

東花子さん

いやぁ、よく先生が問題文をよく読めっていうから。

スク東先生:そうですね。少ないながらも、わざわざ事実が上がっているわけです。ですので、そこに何かしらの意味を考えたいですね。それで、今回、この事実にどういった意味があるのでしょう?

東花子さん

えっ、なんだろう?

スク東先生:いやぁ、こういうときには難しく考えない方がいいですね。っていうか難しいとはできませんよ。結局、共同親権者ということは、一連の事情って全部、家庭内の事情じゃないですか。

東花子さん

あっ、確かに、言われて見ればそうです。

スク東先生:でしょ。それを「未成年者略取罪」ということで、犯罪を成立させるのは行き過ぎなんじゃないのっていう疑問ですよ。

考えている

なるほど、刑罰は人権侵害の最たるものですからね。謙抑主義から、刑罰に値する場合に犯罪を成立させるべきです。

スク東先生:そうなんです。その辺りが、本問で考えたいところですね。しかし、未成年者略取罪は成立し得るというのが答えなんです。この点を、どう考えていきましょう?

花子さん

うーん、家族内でも、円満な家庭ばかりではないですね。一律に犯罪不成立というのも、不具合があるでしょうか。

スク東先生:いいですね。家庭内暴力なども近年、問題になっていますからね。そうすると、一切犯罪が成立しえないとすると、社会的秩序が守れないケースがあるということなんでしょう。

花子さん

そうか、判例は、そういう事情も踏まえて判断をしているわけですね。

スク東先生:そう分析すると、結論も入ってきます。判例も、実際の事情を想定して、社会通念にしたがって判断をしているわけです。だから、勉強する際にも、この辺りの具体的な利益状況を考えて押さえたいですね。

考えている

なるほど、イメージが大事なんですね。ただ、これを法的に説明することも重要な気がするのですが・・・。

スク東先生:いいですね。もちろん日本は、法治国家ですから、道理として犯罪を成立させるべきだから成立させるというわけにはいかんのです。そこを理屈つけるかは、大事です。

東花子さん

ふーん、これをどう考えるかが、今日の宿題ってわけか。

スク東先生:おおいいですね。そういうことです。いろいろ話してしまいましたからね。しっかり、考えてもらいましょう。それでは、ちょうど時間となりましたので、この辺りで終わりします。

では、また来週お楽しみに!!

カテゴリー: 刑法 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中