司法試験29年18問(民法)肢エを検討する 第10回 連帯債務(440条)時効中断事由を考える その3

こんにちは,スク東ブログへようこそ。解説編,好評公開中。

平成29年予備試験民法(解説編)
平成28年予備試験民法(解説編)
平成27年予備試験民法(解説編)

まずは,前回までのあらすじから

<前回までのあらすじ>
花子さんは,司法試験29年18問(民法)肢「エ.連帯債務者の一人が債務を承認したことによる時効中断の効力は,他の連帯債務者には及ばない。」を検討することになりました。
答えはでたのですが,「承認」と「請求」(434条)の違いを少し考えることになりました。
利益状況の違いを押さえることが大事なようですが,花子さんはわかったのでしょうか。
では,はじまり,はじまり。

東花子さん

スク東先生,こんにちは。

こんにちは,東さん。早速,始めていきましょう。
忘れないように,条文を載せておきます。

(相対的効力の原則)
第440条
第434条から前条までに規定する場合を除き、連帯債務者の一人について生じた事由は、他の連帯債務者に対してその効力を生じない。

(時効の中断事由)
第147条
時効は、次に掲げる事由によって中断する。
一  請求
二  差押え、仮差押え又は仮処分
三  承認

(連帯債務者の一人に対する履行の請求)
第434条
連帯債務者の一人に対する履行の請求は、他の連帯債務者に対しても、その効力を生ずる。

承認(147条3号)と請求(147条1号)で「相対効」か「絶対効」かの取扱いが異なります。
債権者を保護する必要性は,両者ともありそうなのですが,違う理由を考えられましたか。

東花子さん

そうですね,やってみました。結局,時効中断の不利益をうける他の連帯債務者の目線で考えれば良いと思ったのですが・・・。

おお,そうです,良くわかりましたね。

東花子さん

いやー昨日,先生がヒントでそれっぽいことをおっしゃっていたので,改めて考えるとそうかなぁと思いました。

そうですね。利益を受ける側だけを見るのではなく,不利益を受ける者にも意識を向ける必要があります。
バランスを図る上で大事な視点です。それで,他の連帯債務者の視点で考えると,どうなりそうですか。

東花子さん

「承認」の場合,他の連帯債務者はそのことを知らないこともある思いました。

いいですね。連帯債務者は共同活動をしていますが,「承認」したことが伝わらないこともあるでしょう。
それなのに,いきなり時効の中断が生じるのは,他の債務者にとって不意打ち感があります。

考えている

はい,一方で債権者から「請求」を受けた場合,連帯債務者間で共同して対処しそうです。「承認」に比べて「請求」の方が事実上,連絡がいくように思いました。

概ね,大丈夫です。必ずそうとは言えないでしょうが,そのような傾向があることは確かでしょう。
実際に,勝手に「承認」したときは,関係者に何か言われることを恐れて,黙っている場合もある。または,何かの拍子で連絡を忘れてしまうことはある。
一方で,外から「請求」が来たときには,関係者に相談する,感覚的にしっくりきます。

東花子さん

そうですね。極端な話,債権者から訴えられたら自分だったら,まず仲間と相談します。よーく考えると状況が,だいぶ違いますね。

はい,この辺りは字面をみると分かりません。イメージ力がものをいう世界です。
あと債権者の目線でも,「承認」と「請求」で若干の違いがありますよ。

考えている

うーん,「請求」の場合,債権者が積極的に動いています。ですので,「承認」より保護の必要性も高いということでしょうか。

いいですね。具体的にすることで,微妙な違いにも気づけてます。やはり,考えることが大事ですね。

東花子さん

そうですね。よくわかりました。

はい,こんな感じで状況が分かれば,法は道理にしたがっているはずなので「承認」と「請求」の効力は迷いまぜん。ぜひ,参考にしてみてください。では,今日も時間となりましたので,終わりにします。この続きは,また明日,お楽しみに。



あなたの,1票が日々の力となります。ぜひ,お役立ていただいた際には,クリックにて応援のほど,よろしくお願いします。

カテゴリー: 債権総論, 平成29年, 民法 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中