司法試験29年13問(民法)を検討する 第1回 導入編

こんにちは,スク東ブログへようこそ。解説編,好評公開中。

平成29年予備試験民法(解説編)
平成28年予備試験民法(解説編)
平成27年予備試験民法(解説編)

まずは,前回までのあらすじから

<前回までのあらすじ>
本日から,司法試験平成29年第13問民法を検討していきます。

では,はじまり,はじまり。

東花子さん

スク東先生,こんにちは。

こんにちは,東さん。調子はどうですか。

考えている

まあまあですね。

そうですか。とにかく,コツコツやっていきましょう。
では,問題はこちら

司法試験29年13問(民法)
先取特権の順位に関する次のアからオまでの各記述のうち,誤っているものを組み合わせたものは,後記1から5までのうちどれか。

  • ア.共益の費用の先取特権は,全ての特別の先取特権に優先する。
  • イ.農地の天然果実については,農業労務の先取特権が不動産賃貸の先取特権に優先する。
  • ウ.工事を始める前にその費用の予算額を登記した不動産工事の先取特権は,その登記に先立って設定登記がされている抵当権に優先する。
  • エ.同一の不動産について不動産保存の先取特権と不動産工事の先取特権が競合する場合,その優先権の順位は同一となる。
  • オ.同一の目的物について同一順位の先取特権者が数人あるときは,各先取特権者は,その債権額の割合に応じて弁済を受ける。
東花子さん

うーん。なるほど,先取特権の順位に関する問題ですね。細かくて苦手だなー。

確かにそうでしょうね。この機会にしっかり,確認していきましょう。あと,ついでの報告になりますが,平成27年の解説のまとめページ更新しておきました。

平成27年 予備試験民法(解説編)

東花子さん

ほんとだ,更新されています。

はい,これで予備27年の問題は,すべて更新しました。28年,29年と併せて活用してくださいね。

では,早速,肢アから検討しようと思ったのですが,時間がかかりそうなので,ここまでといたします。
それでは,また,明日。お楽しみに。



あなたの,1票が日々の力となります。ぜひ,お役立ていただいた際には,クリックにて応援のほど,よろしくお願いします。

カテゴリー: 平成29年, 担保物権, 民法 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中