司法試験29年5問(民法)肢イを検討する 第7回 表見代理を考える(民法109条)その2

こんにちは,スク東ブログへようこそ。まずは,前回までのあらすじから

<前回までのあらすじ>
花子さんは,司法試験29年5問(民法)肢「イ.第三者に対して他人に代理権を与えた旨を表示した者は,その他人に代理権が与えられていないことをその第三者が知り,又は過失によって知らなかったことを主張立証すれば,その表示された代理権の範囲内においてされた行為について責任を免れる。」を検討することになりました。
109条から結論を導けるのですが,条文が分からなければ困るでしょと指摘され,意味を考えることになったのでした。
では,はじまり,はじまり。

東花子さん

スク東先生,こんにちは。

こんにちは,東さん。早速,続きを始めていきましょう。
条文も確認しておきますね。

(代理権授与の表示による表見代理)
民法第109条
第三者に対して他人に代理権を与えた旨を表示した者は、その代理権の範囲内においてその他人が第三者との間でした行為について、その責任を負う。ただし、第三者が、その他人が代理権を与えられていないことを知り、又は過失によって知らなかったときは、この限りでない。

結局,第三者に対して他人に代理権を与えた旨を表示した者(本人)と第三者の利益状況を考えてきましたか。

考えている

まあ,そうですね。一応,考えました。

なるほど,それじゃ聞かせてもらえますか。

東花子さん

はい,結局,本人の帰責性が大きいので,第三者を保護するべきだと思いました。

なるほど,一応の解答になっています。ただ,それだと忘れてしまいそうなので,もう少しつめてみましょう。
第三者に対して,他人に代理権を与えた旨を表示した場合の具体例はわかりますか。

考えている

うーん,本人からの委任状がある場合ですか。

そうですね。もちろん,表示方法は書面には限りませんが,代理権授与の意思表示が,実際にないことがポイントです。
実体がないのに委任状だけがあるときですね。

東花子さん

そうですね。

はい,その際に委任状を提示されたら,第三者はどう思いますか。

東花子さん

信頼するのが普通だと思います。逆に無効だと何を信じていいか第三者は困ってしまいます。

そうですね。そのため,法も109条本文で,第三者の信頼を原則,保護するとしているのですが,本人には酷ではありませんか。本人に帰責性があったとしてもですよ。

考えている

確かに,本人も被害者です。まさか,そんなことされるとは思っていなかったでしょうし。

その価値判断は,ぜひ確認したいです。
結局,109条の利益状況は,効果が発生しなければ,第三者にとって酷。逆に,発生すると本人が意図しない形で責任を負うので酷。どちらに転んでも,問題という状況です。

考えている

うーん,そうですね。

そして,この状況で法が第三者に保護するのは,全体の取引秩序にも配慮してと思われます。

東花子さん

なるほど,どういうことでしょうか。

はい,例えば,代理行為は委任状が使われることが多いです。そこで,代理行為後に代理権の授与行為がないという主張を簡単に認めると,自由に行わせるべき代理行為にまで迅速性などで影響でてきますね。

考えている

そうですね。この場合,本人,第三者どっちも可哀そうだけど,第三者を救った方が全体としての利益が大きくなるということでしょうか。

その通りです。本人は帰責性があるので悪いみたいな言い方をしがちですが,そんな単純な話ではないと思います。
本人に対しては,あなたも可哀そうだけど原因を一応,作っているわけですから,全体のために今回は泣いてくださいという感覚が現実に近いのでしょう。

東花子さん

なるほど,あと109条は,表示した代理権の範囲ということも大きいと思いました。

そうですね。110条との絡みは肢ウでやりますが,帰責がある範囲での責任に止まる点も大きいと思います。
ここまで状況が分かると,主張立証責任の分配も,自分の感覚にマッチするのではないしょうか。

考えている

確かに,しっくりくるように思います。

はい,このようにしっかり考えると,一見わかりづらいことも,納得ができるようになります。
そうすると,本番で無理に条文を思い出さなくても,その場で考えれば良くなりますね。

東花子さん

確かに,そうですね。

ですので,ぜひ,イメージを大事にして勉強するようにしましょう。
では,今日も時間となりましたので終わりします。この続きは,また明日,お楽しみに。



あなたの,1票が日々の力となります。ぜひ,お役立ていただいた際には,クリックにて応援のほど,よろしくお願いします。

広告
カテゴリー: 総則, 平成29年, 民法 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中